今倉様邸

最高のマイホームに住めて「頼んで良かった、お願いして良かった」と夫婦で話しています

鳥取市 会社員 今蔵 誠二・真悠子さま

(ご主人)

当初アパートに住んでいた僕は、いつか持ち家がほしいな、というアバウトな感じで思っていました。何度も夫婦で「家賃もったいないし家を建てよ!」と話していたのですが、住宅ローンが怖く、本当に家を買っても大丈夫かな?となかなか踏み出せずにいました。

でもそんななかちょうど目に飛び込んできたのがFP霜村さんの広告でした。内容は、住宅購入者向けのセミナーとのことでしたが、正直、最初はなんか胡散臭いし怪しいなと思って行くのをやめようかと思いましたが、簡単な気持ちで嫁と参加しました。

参加してみると、教えてもらわないと分からない事だらけでした。

やはり第三者に入ってもらい専門的かつ客観的に家の収入支出をコンサルしていただき、家を買う事を躊躇していた僕の背中を押して頂いたと思います。また、夫婦バラバラの休みの中、お互いに動けれない時に、FP霜村さんに動いていただけたというのもすごく助かりました。

家が建った今、リビングのソファーで「頼んでよかった、お願いして良かったね」と夫婦で笑顔で話しています。

(奥様)

マイホームを建てたい!といろんなハウスメーカーさんの住宅見学会に参加していました。私達の年収を聞いたうえでハウスメーカーさんが提示してきた借りれる金額は自分たちが思っているよりもかなり大きな金額でした。

そんな中、主人のInstagramにたまたま広告として出てきたのが、FPシモムラさんのマイホーム資金計画についてのセミナーの広告でした。

主人にこんなのあるけど参加してみる?と言われて、今の自分たちの生活で考えるとローン支払いに苦しむこともないだろうからわざわざセミナーまで参加しなくても良いんじゃない?と答えましたが、やっぱりお金の不安はあるし参加費用も1,000円と安かったので参加してみることにしました。

セミナーでは、「借りれる金額」と「返していける金額」は全く別物だということを学びました。

セミナー終了後は、講師の霜村さんに迷わず今後の人生の資金計画をお願いすることにしました。

今までは「今の生活状況」から「借りれる金額」を予算としていましたが、霜村さんが作ってくださった資金計画は、今の状況だけでなくこれから家族が増えたこと、子供が進学・結婚した時、私達の定年後の老後まで、35年ローンを組んだ場合の人生設計を細かく考えていただきました。

そこにはとても自分では考えられないようなプロの計算がありました。

せっかくのマイホームだから、建てた後に苦しくならないための人生の資金計画が手元にあるとないとでは今後の心持ちが全く違うことを今実感しています。

結果的に霜村さんに助言して頂いた金額内でローンを組み、今は最高のマイホームで主人と2人、幸せな日々を送っています。FPシモムラにお願いしてよかったと心から感謝しています。